社会福祉法人 寿光会   

      高齢者総合ケアセンター 柏原寿光園
                                                                     

      TOPへ戻る

   

   〜周りの人の幸せを願うところに自らの幸せもある〜

 

 

 

               謹 賀 新 年

                                               



   入居者・利用者並びにご家族・関係者の皆様

      におかれましては、健やかに新春をむかえられ

      たことと拝察し、謹んで年賀のお慶びを申し上

      げます。

        また平素より、社会福祉法人寿光会各施設の
      運営に際しまして、格別のご尽力を賜り厚く御礼
      申し上げます。法人内各施設が、昨今のコロナ禍
      におきましても昨年同様に300名を超える入居者・
      利用者がコロナに罹患することなく、大過なく新
      春を迎えることができましたのも、ひとえに皆様
      方のご協力の賜物と重ねて御礼申し上げます。
      昨年も、年初から新型コロナウィルスの感染拡大に
      よる緊急事態宣言下にあり、減少傾向になった春か
      ら夏にかけて入居者や職員のコロナワクチン接種が
      実施されました。しかしそれでも尚、夏には第5波の
      感染拡大が押し寄せて、混乱が続いた一年となりま
      した。秋からは、ようやく感染拡大も収まってきて、
      緊急事態宣言も解除され、法人下の施設でも、少し
      ずつ面会の制限を緩和する方向に進めてまいりまし
      た。そのような状況下で迎えたこの正月ですが、年
      末に報告された、南アフリカで発見された感染力が
      強い変異株(オミクロン株)がアフリカ・欧州・ア
      ジアと広がり、日本を含め全世界的な拡大をみせて
      おり、日本でも、年明け早々にも入居者に3回目のブ
      ースター接種が必要な状況となっております。
      寿光会各拠点施設におきましては、今後も、マスク
      着用・手指消毒・定期的換気・三密(密閉、密集、
      密接)の回避など感染予防の徹底を図ってまいりま
      す。
      入居者・利用者及びご家族の皆様には、再び面会の
      制限などご迷惑をおかけすることがあると思います
      が、今後とも尚一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう
      お願い申し上げますとともに、皆様のご多幸・ご健
      勝を祈念して、新年の挨拶といたします。
         令和四年元日            
                  理事長  森田 浩稔

                                                                                             

      

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

       


                                                                                           TOPへ戻る